不安になりがちな、今だからこそ やっておきたいこと。

今、皆さん なかなか外にも出れなくて

会社にお勤めの方は、自宅待機になっている方も
テレワークになってる方も、もちろん通常通りに
出勤している方もいらっしゃるでしょう。

お子さんがおられる方は、園や学校も休みで
場所によってはオンラインで授業があったり
家庭学習されている所もあるようですが

 

これから一体どうなるのか。

 

そんな思いをお持ちの方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

本当に、今の時代というか
今、この瞬間ですら先がどうなっていくのか
全く解らないし見当もつきません。

解っているのは

「去年とは全く違う明日になるだろう」

ということだけ。

 

これは多くの方が感じているでしょうし
時代の変化する時に、私たちはいるのです。

 

で、こんな風に先が見えないからこそ
どうしようかと思い悩んだり
不安を強く感じてしまいますよね。

解ります、めっちゃ解ります。

 

ですがこんな時こそ
一旦立ち止まって欲しいのです。

 

不安に心を明け渡してしまうと
どんどん不安が広がっていきます。

これはね、とても簡単な仕組みで起きています。

 

それは

「悪いことを考えるほうが想像しやすいから」

なんですね。

 

楽しいことや経験していないことよりも
悲しくて辛い、苦しいことの方が
より身近でイメージしやすいんです。

 

そんなパターンにハマってしまうと
どんどんどんどん、悪い方向に
考えが流れていってしまいます。

そしてとってもストレスを感じる。

 

でも、この想像した考え。

これらのほとんどは、まだ起きていないこと
現実には起こっていないこと、だったりします。

そう、なーんにも起きてないんです、今。

 

不安は妄想を生み出し
妄想は不安を作り出します。

そして、それらから生まれた毒で
自分自身を傷つけます。

 

ですがこれ全部、自分の心の中でだけ
起きていることなんです。

 

自分で自分のストレスを作り出している。
そして自分が自分を傷つける。

このループから抜け出すべき、なんです。

 

例えば私の話ですが、仕事を辞めたとき
お金の不安だらけで仕方がありませんでした。

 

  • 仕事が見つかるのだろうか?
  • 家賃払えるのかな?
  • 今年税金いっぱいくるけど大丈夫かな
  • 生活していけるのかな

 

こんな不安で頭がいっぱいでした。

 

当時、公務員を退職したので
失業保険もなかったんですよね。

わずかながらの蓄えと退職金はあったけれど
本当にどうしようかなぁ、って思っていました。

特別なキャリアもなかったですしね。

 

そんな不安のループから、私が抜け出した方法。

それはまず

 

  • ゆっくり寝る事
  • 生活のリズムを整えること
  • 生活を楽しむこと

 

この3つでした。

その後、色々な出来事がありましたが
やはりこれらが1番大事なことでした。

 

自分自身の既存の生活を整えることで
自分自身の心が安定する、んです。

そうすると、今に集中するので
自分の暮らしの質がアップして
時間の使い方も上手くなり
何より心に余裕が生まれるのです。

 

そして今、こんな時期だからこそ
特に心がけて欲しいことをお話します。

 

それは

日々の生活をまず淡々と過ごしていくこと。
楽しめればなお良いですよね。

 

次に

  1. 自分がやりたくても出来なかったことをする
  2. 家の中でも出来る小さな楽しみを見つける
  3. 風景に目を向ける

 

この3つを意識してください。
全てどんなことでもいいです。

大きい小さいしょうもない、関係ありません。

 

私の場合は

  1. 食器とキッチン用品の整理
  2. 紅茶を飲む
  3. 庭の景色を眺める(そして草むしりする)

です。

 

外に出ることはありますが、家の中にいることで
今まで気に留めなかった周りの風景や空の色
草木や風、それらを感じる気持ちが
より強くなっています。

 

新しいことを始めたい人は始めてもいいですが
必須ではありません。

まずはとにかく、自分を中庸に
心をフラットにすることです。

焦りから始めるのだけは辞めましょう。

 

そして日々の生活の中に喜びを探しましょう。

今は何より、自分と家族が命をつなぐこと
生きていくことが1番大事なんです。

 

命を最優先で守り、その上で今、制限のある中でも

  • 自分が生活をしていく
  • 生活の中で楽しみと喜びを見つける
  • やりたいことができるようになる

 

こうなってくると1番いいですね。

 

そしてそれらを作り出すのは
全てあなたの心次第。

 

いかに中庸で平静でいるか、です。

 

自分の心を見失わないように
不安とストレスに喰われないように
心を穏やかに保っていきましょう。

 

次に直接会える日まで
心も体も消耗しないように

お互い生きて、笑顔で会うために。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿